食を通じて

Img_8951


価値観や考え方が見えてくる。

何が正解という事はない中で、

例をあげれば、

毎日を共にする夫婦で考えれば

わかるように、

結局、「そこ」が合わなければ

共に何十年も過ごす生活は成り立たない。

他人であっても、

ほぼ同じことがいえて、

オーダーの仕方や

食べる速度、

焼き加減は個人に任せるとして、

プレートに肉を並べる速度やタイミング、

そこでする会話の内容。。。

あげだしたらキリはないが、

結局、その阿吽の息が合うか否かの

違いは、とても大きい。

やっぱり、

食事の時間は楽しく過ごせる事が

第一条件ですね^_^

ラスト1日頑張りましょう♪

Img_9219


又、同じ本を買ってしまった、、、

その時折々に、気になった題名の本を

まとめてAmazonで数冊買うのだが、

いざ届いてページを開いた時に

「?!」

なんとなく以前に読んだ気が、、、

と、店の前本棚を見ると( ̄▽ ̄)

言い訳をするとすれば、

勉強は反復練習。

納得いくまで、理解できるまで

何度でもやるべきだ。

(学祭の頃には、コレッポチも思ったことはないが、、、)

ただ、一つ言えることは、

本当の意味で理解できて、

それが結果に出るまで

勉強し続けている子が

いづれ、結果を出せる。

逆に、上辺っつらの

理解だけで、わかった気だけで

誤魔化しながら進めていく子というのは

いづれ消えることになる。

そんな理由というのは、

とても、とても簡単な事であり

どの業界においても

学生の時に習った、方程式と同じ事。

何がどうなるって答えは、

ある程度、社会の方程式を覚えていくと

解けるようになってくるものです。。。

引き寄せの法則

Img_9216


たった一本の美容製品から、

自分の理想とする

美容の世界が広がります。

売れる、売れない

とかではなくて、

数年後の美容室や

そこで働く美容師としての

自分が描く理想の構図や思想。

どうあるべきか、から生まれる

今をどうするべきか。

対処療法8割〜9割の現代の

常識のなかで、未然療法を

選び、考える人達と出逢いたい。

そんな中で、

不思議と「引き寄せの法則」というのは

しっかりと存在していて、

きっと、5年後には

スタッフ、お客様、関わる業界関係者

の人たちというのは、

自分の周りにはきっと、

「そこ」を見ている人達だけに

なっていることだろうと思う。。。

もしかしたら、その時

一人なのかもしれないけれど、

10年後には、必ず「それ」に

なると思う。。。

だからこそ、今何をしていくべきか

この3年間で、どうある

美容師であるべきかが

何よりもきっと大事な事になりますね。

Dabをオープンした約20年前に、

想像していたことが、

間違い無く、今の世の中の現状に

なっているから、

きっと、今思う将来の想像も

そうなるんだと想うんだよね、、、。

だから、「今」どうあるべきか、

どうするべきか、の本質を

理解し自己投資できる人たちと

より深く、過ごしていきたいと思います。

数年後を見越した「美容」に

とどまらず、もうきっとそれは

数年後を見越した、

「自分のライフスタイル」だよね。

今後に「残る」美容師。

今後に「残れない」美容師。

進み方によって、間違い無く

「引き寄せの法則」って

あるんだと思います。。。

何を

8b5415d0d3a04eeb86971ba5ede1ca47


どうしていくか。

それによって、

今後の人生をどう楽しんでいくか

が大きく変わっていくだろうし

どう充実していくかも変わってしまう。

パートナー達と、共に時間を過ごす中で、

価値観や考え方って凄く大切で、

それによって、人生の充実度や

満足度が変わってしまうと言っても

過言ではないと思う。

年齢とともに、必要な時間と

不必要な時間を、どんどんと

自然と使い分けてしまっている。

自分自身の将来への目標設定の中で

そうしていかないと、

結局、時間なんか足りなくなるし、

進み方や、スピード感も変わってしまう。

やっぱり年齢とかではなく

価値観や考え方って大切で、

若くても、やっている子はやってるし、

歳が行ってても、やってない人は

やっていない。。。

別に、どちらが正解はないけれど、

自分の正解を、どちら側に設定するか

という事だけかな。。。

常に、高めあえることが

何より貴重で大切な時間。。。

海の幸

Img_9196


海の日だったということですが、

敢えて人混みを、避けて^_^

じんわり、じんわり♪

パッカ〜ン♪の炭焼きが上等。

気候もとても過ごしやすい1日。

明日は何食べよ(^^)

少しの時間を

Img_8849

どうやって使っていくか、

重ねていくかを繰り返して

トータルの質を高めていくという事。

同じ食材でも、焼くプレートの素材によって

全く焼き加減が変わってくるから、

しっかりと、

鉄板なのか、網なのか、石のプレートなのかを

考えて乗せるタイミングと裏返すタイミングとを

、、、なんて、考えているようで

楽しみながら食べるのが

最近は、楽しいのかもね^_^

其々のセンスが出るところ。。。

«こんな風に